社会貢献事業(2014.3.25)


第1回早稲田大学マーケティング研究会への寄付講座を開催

去る3月25日、早稲田大学マーケティング研究会の学生を対象に寄付講座「ソーシャルメディアの6つの戦略的活用法」を実施いたしました。

講師は株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長 池田紀行氏。


※本講座はマーケティング研究協会 社員の寄付により運営されました。


ソーシャルメディアを活用したマーケティング
施策についてご講演いただきました

トライバルメディア社が手がけた
キャンペーン事例なども多数ご紹介いただきました



池田 紀行 講師


株式会社 トライバルメディアハウス 代表取締役社長
1973年横浜生まれ。マーケティング会社、ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、ネットマーケティング会社クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。
ソーシャルメディアマーケティング、キャンペーンプランニング、ソーシャルメディア効果測定、ソーシャルメディアリスク対策、戦略PR、広報効果測定などにおいてメディア取材・寄稿、講演・セミナー講師など多数。
宣伝会議、JMA(日本マーケティング協会)、JAA(日本アドバタイザーズ協会)講師。『次世代共創マーケティング』(SBクリエイティブ)、『ソーシャルインフルエンス』『キズナのマーケティング』(ともにアスキー・メディアワークス)、『ソーシャルメディアマーケター美咲Ⅰ/Ⅱ』『ソーシャルメディア白書2012』『Facebookマーケティング戦略』(すべて翔泳社)、『フェイスブックインパクト』(宣伝会議)など著書・共著書多数。

Page Top