人材育成の研修・コンサルティングメニュー

人材教育担当者向け 人材育成支援メニュー

商品やサービスの差別化や戦略的差別化だけでは他社に勝つことが難しくなる中で、企業の競争力がますます人材の活用・育成によって左右される時代となってきました。
どのような人材をどう育てていけばいいのか、多くの企業が同様の悩みを抱える中、創業以来述べ2000」社の企業とお付き合いをし、直面した課題を解決してきたノウハウをベースに主に貴社の全社的な人材育成を支援させて頂きます。

1
思考力の強化 情報・状況を客観的に捉え、課題を発見し要因を捉える人材の育成支援
2
創造型人材の育成支援 既存の発想に捉われるのではなく新たな“価値の創造”が出来る人材の育成支援
3
対人折衝力の強化 メンバーを巻き込み動機づけ組織を引っ張っていく人材の育成支援
4
マネジメント力の強化 組織の要である〝管理・監督者″となる人材の育成支援

マーケティング研究協会のサービスについて

マーケティング研究協会ではご要望に応じて支援内容をカスタマイズさせて頂きます。単なる知識習得や座学の研修にとどまらず、現場課題を解決するための実践的なサポートを目指しています。

ヒアリング
ヒアリングの段階で貴社の人材に関する課題をお聞きし、在るべき像を一緒に構築サポートさせて頂きます。
カスタマイズ型
のプログラム
パッケージ型の研修プログラムではなく、カスタマイズすることによって、貴社独自のオリジナルプログラムを作成させて頂きます。それぞれの分野に精通したパートナーコンサルタントが500名ほど在籍しております。
研修実績
ご要望頂いた要件を満たすために、様々なコンテンツ・手法を用いて当日の研修運営を全面的にサポートさせて頂きます。
事後の効果測定
と振り返り
研修実施後の効果測定を行い、今回の研修の中で見えてきた課題と今後の方策に向けての取り組み支援をさせて頂きます。
思考力の強化
事象を正しく捉え要因を導く

さまざまな業務を行う上でベースとなる基本スキルです。 論理的に考える力が高まれば、他の業務スキルも向上していきます。
論理的に考える力が高ければ様々な職場で活躍が見込まれます。論理的に考える力はトレーニングにより高めることが可能です。

・論理的思考力の強化
・課題解決力・課題設定力の強化
・戦略的思考力の強化
・分析力の強化

創造型人材の育成支援
既存の枠組みにとらわれない創造的な発想

市場が多様化し、さまざまなアプローチ・解決方法が求められる現代において、創造的する力がますます求められる環境にあります。その土台作りは基より、〝創造することが出来る人材の育成″も支援いたします。

・創造性開発
・イノベーション人材の育成
・MBA教育
・MOT教育

対人折衝力の強化
思い・考えを言葉にする伝える、伝わる、理解する

コミュニケーションは仕事だけでなく、生活をする上でも大事なスキルです。コミュニケーション力は「他者と意思疎通を上手に図るちから」と言えますが、上手に伝えるだけでなく、信頼関係を構築する、相手の言いたいことを引き出すことも必要な要素になります。コミュニケーション手段が多様化する現在はますますコミュニケーションスキルが求められています。

・交渉力の強化
・傾聴力の強化
・共感力の強化
・プレゼンテーション力の強化

マネジメント力の強化
組織を牽引する人材を育てる

強い組織を作っていく為には、管理・監督者の育成必要不可欠です。管理・監督者としての心構えは基より、部下や後輩を引っ張る為の力や考え方を支援致します。

・リーダーシップ
・コーチング
・考課者教育
・部下指導
・目標管理の定着支援

マーケティング研究協会の取引実績企業

  • エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
  • エプソン販売株式会社
  • オムロン株式会社
  • タカラベルモント株式会社
  • 共同印刷株式会社
  • KDDI株式会社
  • 株式会社ジェイティービー
  • 株式会社ジーエス・ユアサ/株式会社ジーエス・ユアサバッテリー
  • 住友重機械工業株式会社
  • ダイキン工業株式会社
  • 大陽日酸株式会社
  • 株式会社東光高岳
  • TOTO株式会社
  • 東北電力株式会社
  • 日機装株式会社
  • 日本電気株式会社/NECネクサソリューションズ株式会社
  • 浜松ホトニクス株式会社
  • 株式会社PFU
  • 富士通株式会社
  • 富士電機株式会社
  • 古河電工株式会社/株式会社KANZACC/古河エレコム株式会社
  • 株式会社ブリヂストン/ブリヂストンタイヤジャパン株式会社
  • 株式会社リコー
  • など

人材育成 「プレゼンテーション研修」 実施支援事例

成果

  • プレゼンテーションスキルだけではなく、全体のストーリー作りから学習可能。
  • 近々で提案する資料のチェックをプロの講師が行うため、現場への落とし込みが容易。
  • 訂正した資料を基に翌日提案すると受注へとつながる事となった。
  • ビデオを使って個人撮影をし、複眼的に観察するため改善点の把握が即日可能。

研修の基本構成

研修の基本構成

支援プロセス

現状分析
入社5年未満の若手営業社員向けに実施。クライアント担当者に対して〝話す″ことに一生懸命となり〝伝える″ことが出来ていなかった。
カリキュラム
開発
営業現場を想定し、紙で″伝える″技術と話して〝伝える“技術がを盛り込んだ形で設計。プログラムの中で用いるケースは現場実践に結びつける為に「提案予定のある企業向けへの提案書」を用いた。
教育の実施
前半をドキュメント作成に充て、後半をデリバリースキル向上の為の教育とした。最終日の午後は丸々総合演習とし、ビデオ撮影を用いて自分のプレゼンテーション場面を見る事により、気づきが多い研修となった。
仕組み化
この回を基礎編、数か月後に実施したものを応用編とし、数か月の間の実践でいかに「スキルとして身についたか」を実感、成長へとつながっていった。
●実施企業ご担当者の声
従来より若手営業社員向けにプレゼンテーション研修は行っていましたが、ドキュメント作成スキル・デリバリースキルと体系立てて分かれているプレゼンテーション研修ではなく、受講者の場面に応じたものでは必ずしもなかったものでした。

しかし今回のプレゼンテーション研修はドキュメント作成スキルと・デリバリースキルに分けて行って頂き、受講者の状況に即した内容であったので「すぐに営業場面で使える」と満足度も高いものでした。次回は応用編を実施し、さらに質の高い営業人財の育成を目指していきたいです。
●弊社担当より
営業社員に対してプレゼンテーション研修を必要だとお考えだったものの、場面設定があやふやだったために学んだ内容が現場に紐づいていないという課題をお持ちでした。

今回、お手伝いさせて頂いたプレゼンテーション研修は資料作りから提案まで、一連の流れを想定して作成している為、受講者にも満足頂ける内容となり担当として嬉しく感じました。

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングメニュー

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

Page Top