営業力強化(消費財)の研修・コンサルティングメニュー

消費財メーカー向けトレードマーケティング 強化・支援メニュー

消費財メーカー様に対し、対小売業への営業戦略を120%実現するためのサポートしております。
トレードマーケティングで重要な視点は「顧客の顧客を知る」つまり、「小売業の顧客である、買い物客」にフォーカスすることです。小売業と協働で購買につながる売場を創り、双方の目標を達成していくことが重要であると考えます。
マーケティング研究協会 トレードマーケティング部では、メーカーや店頭を熟知した実務経験者を中心としたチームで貴社の営業活動を成功に導きます。

メーカー営業4つの職掌に適したソリューションをご提案いたします

1
営業支援 市場環境を踏まえた営業サポート体制の構築
2
営業マネジャー アカウント戦略を立案し、
チームをリードする
3
本部担当者 得意先向けのプランをバイヤーに提案
4
店頭フォロー あるべき売場を実現する

マーケティング研究協会のサービスについて

マーケティング研究協会ではご要望に応じてご支援内容をカスタマイズさせて頂きます。

現状診断
貴社が目指す姿を明確にし、現状とのギャップを定量的・定性的に把握。
コンサルテング
課題解決に向けた戦略を構築、取組のKGI・KPI設定しご支援。
仕組みづくり
営業活動平準化のための分析ツールの開発や、マニュアル作成、提案書雛形作成等。
トレーニング・OJT
店頭実現するための人材育成のプログラム開発・実行支援。
流通戦略
営業支援
市場環境を踏まえた営業サポート体制の構築

小売業の上位集中化が進む中で、昨今は、業態間競争が激化し、業態の垣根を越えた競争環境になっています。こうした環境下においての流通政策や効果的な小売業へのアプローチ法を検討します。

・重点小売業(キーアカウント)の設定
・チャネル別営業戦略の立案
・アナリスト・データサイエンティスト養成
・店頭・ショッパー、バイヤー調査設計

営業企画・スタッフ
営業マネジャー
アカウント戦略を立案し、チームをリードする

店頭実現まで粘り強く行動するため、メンバーをモチベートできる人材を育成、支援いたします。

・小売業との取組方針立案
・半期計画の立案
・チームビルディング

キーアカウントマネジメント
本部担当向け
得意先向けのプランをバイヤーに提案

自社カテゴリーと得意先の現状を正しく理解し、バイヤー・商品部長との関係を強化するためのご支援をいたします。

・営業プロセスの理解
・データ・分析・提案書作成
・商談折衝

人材育成・仕組み
店頭フォローチーム向け
あるべき売場を実現する

本部での合意事項を100%実現し、店舗での商談をバックアップします。

・提案力強化
・ラウンダー養成
・ラウンダーマニュアル作成
・評価制度策定

マーケティング研究協会の取引実績企業

マーケティング研究協会では研修だけではなく、課題の発見や、現場への定着というフェーズもご要望に応じてご支援いたします。

  • アサヒビール株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • 花王カスタマーマーケティング株式会社
  • カゴメ株式会社
  • カネボウ化粧品販売株式会社
  • キリンビバレッジ株式会社
  • 亀田製菓株式会社
  • 株式会社東ハト
  • 株式会社コーセー
  • 国分株式会社
  • サッポロビール株式会社
  • 薩摩酒造株式会社
  • 資生堂ジャパン株式会社
  • 大正製薬株式会社
  • 武田薬品工業株式会社
  • 日本ハム株式会社
  • クラシエホールディングス株式会社
  • 森永乳業株式会社
  • ヤマサ醤油株式会社
  • ライオン株式会社
  • ヤマモリ株式会社
  • ロッテ商事株式会社
  • UCC上島珈琲株式会社
  • など

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングメニュー

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

Page Top